7/22全試合中止で後日延期だが、グランド復旧。

試合中止後日延期の画像

中止の翌日電話

2018年7月19日15時ころ、守口サービスセンターから電話があり、本日付で淀川スタジアムが使えるようになったとのことです。

よどいこのサイトに7/22に淀川スタジアムが使用できる内容が書かれた画像
よどいこのサイトに7/22に淀川スタジアムが使用できる内容が書かれた画像

昨日7/18の9時に「7/22は淀川スタジアムは使用できない」との電話があった翌日に。

試合は中止後日延期するしか

BIGYEARサッカーリーグとしては昨日すでに7/22中止後日延期の連絡を回してしまったので、すでに次の予定を入れている選手もいるかと思われ、試合を行うことはできないと思っています。

突然の作業開始

守口サービスセンターからの電話の内容では、昨日の9時に電話で7/22の使用不可を伝えた後、今朝になって突然作業が始まり、15時には作業が終わり、グランドが使える様になったそうです。

公園管理の窓口の守口サービスセンターは何も知らせれていなくて、国土交通省の近畿地方整備局の枚方出張所が行ったそうです。

昨日の9時の使用不可の電話の前に、守口サービスセンターが国土交通省の近畿地方整備局に確認した時には、今日の作業は決まっていなかったそうです。

利用者が電話で問い合わせても「わからない」を何度も繰り返し、誰もわからないまま、今朝突然作業が始まって、たった半日でグランドは復旧されたという事らしいです。

今後の問い合わせ先

今後何かあった時は国土交通省の近畿地方整備局に問い合わせた方が良いのか、と尋ねたら、それは利用者の判断で、との事でした。

緊急7/22グランド不良で全試合中止後日延期・7/5-7/8の大雨の影響。 | BIGYEARサッカーリーグ